【インフラ整備】アイランドシティに福岡高速6号線がつながるメリットとは?

シェアする

2018年2月の福岡高速6号線の様子

ドォーモ!サトマート(@satomart)です。

現在、福岡市東区香椎浜付近からアイランドシティ方面にかけて福岡高速6号線(都市高速)の建設が進められています。

完成予定は平成32年度となっており、アイランドシティへの交通量が増えるのを解消するためだと考えられます。

世帯人口も年々右肩上がりに増え続けています。下記が近年の世帯人口です。

平成26年度 平成28年度 平成30年度
5536人 7427人 9007人

アイランドシティ魅力focusより参照

区間について

起点 福岡市東区香椎浜1丁目
終点 福岡市東区みなと香椎1丁目
距離 約2.5㎞
車線数 4車線

厳密に言えばこんな感じで、アイランドシティの港側に降りてくるイメージです。

降りて近くのアクセスは?

・TRIAL(トライアル)

福岡市総合体育館

照葉スパリゾート

ぐりんモール

センターマークスタワー

・西鉄バス営業所

サンカルナ香椎照葉

・ベジフルスタジアム

・各社物流倉庫

など、商業・公共施設があるエリアに到着します。

アイランドシティ住民にとってのメリット

徐々に増えつつあったアイランドシティ内の交通量が減少されます。

また今までは香椎浜イオン方面からアイランドシティに入る車がほとんどだったので、交通量がこのまま増え続ければ、アイランドシティ内での交通事故の可能性が増えるのを心配していたのですが、港側に都市高速の出入りぐちを設けたことで、住宅街の交通量を抑えることができそうですね。

・朝/晩の通勤ラッシュの緩和

・福岡市総合体育館でのイベント時の渋滞緩和

・ぐりんモール(巨大複合施設)へのアクセスラッシュの緩和

・お出かけの時すぐに都市高速に乗れる

・西鉄バスでの天神・博多へのアクセスがさらに便利になる

などいろんな理由で交通量が増えていくことが予想されていましたが、福岡市が早めに福岡高速6号線を作ってくれたおかげで、ジュウミンの快適なテリハライフは守られそうです。

福岡市民のメリットは?

・福岡市総合体育館へのアクセスが容易になった。

・志賀島/海の中道海浜公園/和白/奈多海岸/雁ノ巣レクレーションセンターのアクセスがさらに良くなった。

・トライアル/ぐりんモール(巨大複合施設)/照葉スパリゾートが降りてすぐある。

まとめ

アイランドシティの街づくりはまだまだ進んでいくため、こちら方面のアクセスが良くなることで得られるメリットはこれから増えてくると思うので、今後の街づくりに期待しましょう。

福岡高速6号線に関する公式ホームページはこちら

https://www.fk-tosikou.or.jp/kigyo/6gou/pamph.shtml

Follow me!

1991年生まれ

福岡県福岡市出身。

現在は一般メーカーで営業を行っているが、将来的には脱サラしても家族を養っていきたいと考えるごく普通のサラリーマンです。

脱サラのためにやっている副業・投資・お金に対する考え方・不動産・カーライフを中心に学んだことをブログでアウトプットしています。また自分の好きな街『アイランドシティ香椎照葉』についても最新情報をお届けしていきます。

共感できる方は是非読んでみてくださいね。

シェアする

プロフィール
satomart

satomart

1991年生 福岡県福岡市出身 アイランドシティ香椎照葉に住み、これから移り住む方、住んでいる方にこの街の良さを伝えていけたらいいなと思いブログを運営しています。 大学まで野球に打ち込み。今はサラリーマンやりながら好きなブログを書いています。

プロフィールを表示 →