【家族連れ】自然がいっぱいのアイランドシティ中央公園は街の癒しの広場

シェアする

こんにちは!SATOmartです。

子連れの親御さんにとって毎週どこかに買い物に行くのも、家計が持たないし、お金を使わない遊び場に連れて行くのも月に何度か必要ですよね。

しかし遊びに連れて行く公園も小さな公園では時間が持たないし、連れて行くところに悩んでいませんか?

私は最近は福岡市東区アイランドシティ中央公園によく子供を遊びに連れて行っています。土日は南・西・東駐車場合わせて230台くらいの止められる駐車場がありながらも週末はお昼の時間は満車状態です。

多くの人が公園で遊んで帰れるよう駐車場代が平成30年9月1日より有料化となりました。※駐車料金:1時間100円,12時間ごと最大500円(年中無休・24時間営業)ただし15分間無料となります。

そんな人気のスポットアイランドシティ中央公園についてご紹介していきます。

実は公園全体はかなり広い

よく遊具が集まっているところ・芝生エリアにはたくさんの家族連れがいますが、公園全体にはいろんなスポットがあり意外と知られていません。

  • 体験学習施設 ぐりんぐりん
  • 子供の広場
  • 多目的広場(芝生スペース)
  • 修景池
  • ウッドデッキ
  • 国際交流庭園

体験学習施設 ぐりんぐりん

花と緑をテーマとする各々1,000m²程度の3つのスペースを兼ね備えていて、それぞれ異なる内部空間があります。北ブロックは広い広場をもつ緑に囲まれたフリースペース、中央ブロックは亜熱帯の植生展示を中心としたスペース、南ブロックはワークショップやガーデニング体験が可能なスペースとなっています。

子供の広場

東側の駐車場を入ればすぐ目の前に姿を現す大規模複合遊具「BIG TREE」。大きなローラー滑り台をはじめ、形の異なる4つの滑り台や吊り橋、らせん階段、アスレチックなどの遊具があります。ほかにも、小さなお子様用の遊具も充実しており、ハンドルや歯車をぐるぐる回す遊具や、小規模な滑り台など様々です。遊具周りの床は弾力性のあるゴムの舗装になっているので安心です。こどもの広場は、1歳ごろから小学生までの子供たちにとっては最高の遊び場です。

芝生スペース

こどもの広場のすぐ横には、直径約90mと50mの大きな円形の芝生広場が広がり、外周コースにはいくつかのベンチもあります。広場では、親子で走り回ったり、柔らかいボールで野球をしたり、サッカー・バトミントンをしたり、レジャーシート・テントを広げてくつろいだりと利用方法はそれぞれです。広場には障害物などがなく、遠くまで見渡せるので、ベンチに腰を下ろして子供だけで遊ばせていても安心です。芝生スペースは、大人も子供も自由に思いっきり遊ぶことができるますよ。

修景池

公園のほぼ中央に位置します。雨水を利用して造った人工的な大きな水たまり。池の周りには、ゆったりとした時間を過ごせそうな芝生広場が広がっています。芝生広場の外周には周囲600mほどの園路があり、ウォーキングやジョギング、犬の散歩などの光景をよく目にします。池の中には、水辺の植物をはじめ数々の野鳥も観察することができます。今はまだ魚はいませんが、将来的にはビオトープ化を進めることにより、どこか懐かしい風景の再現をしていこうとしているみたいです。

ウッドデッキ

修景池の中央に張り出しています。デッキの形状は、およそ16mの円形となっていて、デッキの先端からは体験学習施設ぐりんぐりんや修景池を一望することができます。インスタ映え間違いなしですね。飛んでくる野鳥などもより身近に感じることができますので、双眼鏡などで野鳥の観察をするには絶好の場所となっています。また、外周からは確認しにくい池の中の様子も見ることができ小学生が虫取り網で、ゲンゴロウ・アメンボを捕まえて虫かごに入れたりしています。

国際交流庭園

公園南部の歩道橋を渡るとあります。国際交流庭園は、福岡市の姉妹都市オークランド、アトランタ(アメリカ)、広州(中国)、ボルドー(フランス)、オークランド(ニュージーランド)、釜山広域市(韓国)の6都市から出展された庭園で、各都市の特色が生かされた庭園づくりを楽しむことができます。

汗を流した公園の帰りには近くのスパリゾートに行くのもよし、夜ご飯を買いにTRIAL・フードウェイに行くのもよしで充実した週末を過ごせるので是非アイランドシティ中央公園オススメです。

近くへお引越しをご検討の方は新しいマンション情報はこちら

Follow me!

1991年生まれ

福岡県福岡市出身。

現在は一般メーカーで営業を行っているが、将来的には脱サラしても家族を養っていきたいと考えるごく普通のサラリーマンです。

脱サラのためにやっている副業・投資・お金に対する考え方・不動産・カーライフを中心に学んだことをブログでアウトプットしています。また自分の好きな街『アイランドシティ香椎照葉』についても最新情報をお届けしていきます。

共感できる方は是非読んでみてくださいね。

シェアする

プロフィール
satomart

satomart

1991年生 福岡県福岡市出身 アイランドシティ香椎照葉に住み、これから移り住む方、住んでいる方にこの街の良さを伝えていけたらいいなと思いブログを運営しています。 大学まで野球に打ち込み。今はサラリーマンやりながら好きなブログを書いています。

プロフィールを表示 →